母校だより

トップ > 母校だより

●東京海洋大学施設のご利用について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京海洋大学附属図書館・マリンサイエンスミュージアム・鯨ギャラリーは臨時閉館中です。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、現状を鑑み何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


●産学・地域連携推進機構が地方創生SDGs官民連携プラットフォームに入会しました

 国立大学法人東京海洋大学(以下「東京海洋大学」)、産学・地域連携推進機構は、国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核文書である「持続可能な開発のための目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」達成のための研究・教育活動を支援する取組みのひとつとして、2020年5月に内閣府が設置する「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に入会しました。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202006151020.html 


●試験管内の細胞からニジマスが誕生

~卵と精子の両者になる細胞を試験管内で増殖させる技術開発に成功、全動物を通じて初めての報告~
詳細はこちら➤「試験管内の細胞からニジマスが誕生」 


●2020「海の日」記念行事(中止)

 東京海洋大学では、海に親しみ・興味を持っていただくとともに、本学が行っている最先端の教育研究活動をわかりやすくご紹介するために、例年「海の日」記念行事を開催しておりますが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、【開催中止】となりました。


●大学院食品流通安全管理専攻(博士前期課程)「職業実践力育成プログラム(BP)」が教育訓練給付制度「専門実践教育訓練」の講座指定を受けました

 このたび、本学大学院海洋科学技術研究科食品流通安全管理専攻(博士前期課程)「職業実践力育成プログラム(BP)」が厚労省の教育訓練給付制度が適用される「専門実践教育訓練」の講座指定を受けました(2020年度4月入学者より適用)。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202007010951.html


●岡﨑惠美子教授(学術研究院 食品生産科学部門)が令和元年度日本水産学会功績賞を受賞しました

https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202005291453.html


●谷和夫教授(学術研究院海洋資源エネルギー学部門)が受賞

*令和2年6月  5日 令和元年度地盤工学会技術業績賞を受賞 https://www.jiban.or.jp/?page_id=12831
*令和2年6月12日 令和元年度土木学会技術開発賞を受賞 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202006121955.html


●新型コロナウイルス緊急支援募金のお願い(修学支援事業基金のご案内)

https://www.kaiyodai.ac.jp/kikin/information/2020/0529100987.html 


●新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

 本学では、政府の緊急事態宣言及び東京都の緊急事態措置の解除を受け、段階的な制限の緩和等を検討して参りますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止することを目的として、4月14日から7月20日まで、入構制限の措置を延長いたします。

 皆様には、ご不便をおかけしますが、今回の対応の趣旨を御理解いただき、何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/corporateeffort/newcorona/coronavirus.html 


●東京海洋大学2020統合報告書の発行について

https://www.kaiyodai.ac.jp/overview/president/post_188.html 


TOP