母校だより

トップ > 母校だより

●入構制限について

学外者については、引き続き3月末日まで、入構制限の措置を延長いたします。
ご不便をおかけしますが、趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようよろしくお願いします。また、今後の対応等については、大学ホームページにて随時掲載しますのでご確認願います。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202011161715.html 


●国立大学法人東京海洋大学次期学長候補者の選考について

国立大学法人東京海洋大学学長選考会議(議長:荻上紘一 独立行政法人大学評価・学位授与機構名誉教授)は、令和2年11月2日(月)開催の学長選考会議において、竹内 俊郎現学長が令和3年3月31日をもって任期満了になることに伴い、次期学長候補者を選考し、決定した。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202011021900.html 


●海洋マイクロプラスチックに関する環境学習教材 「こども達の輝く未来に」を制作しました

国立大学法人東京海洋大学と公益財団法人日本セーリング連盟(JSAF)は、2019年11 月に締結した「海洋マイクロプラスチックに関する環境学習教材の企画立案に関する覚書」に基づき、海洋マイクロプラスチックに関する知識普及活動に用いる学習教材の企画立案と製作に協力して取り組み、このたび、セーリングスポーツに参加するこども達と保護者に向けたパンフレット「こども達の輝く未来に」を制作しました。
https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202011091000.html  


●内田圭一准教授の記事が動画「レジ袋の有料化 本当に意味あるの?」になりました

共同通信配信の「47NEWS」に掲載された内田圭一准教授の記事『レジ袋の有料化「汚染克服」の一歩となるか。海洋学者が出した答えとは』を元にニュース解説動画が作成されました。
 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202011111519.html 


●海鷹丸第62次航海、令和2年11月10日出港

本学練習船「海鷹丸(うみたかまる)」が、令和2年11月10日(火)に水産専攻科学生41名を乗せ、第62次航海(長期航海)に向けて出航しました。 出航前日には、学生および乗組員全員が新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陰性であることを確認した上で、この航海に臨んでいます。今回のPCR検査では、OBの皆様の会社に多大なご協力をいただきましたことに、感謝申し上げます。
 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202011131000.html 

 


●入構制限について

学外者については、引き続き12月末日まで、入構制限の措置を延長いたします。ご不便をおかけしますが、趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようよろしくお願いします。また、今後の対応等については、大学ホームページにて随時掲載しますのでご確認願います。 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202010201345.html 


●魚を増やし守る次世代研究所「水圏生殖工学研究所」を設置しました

令和2年10月1日(木)、本学で初めての大学附置研究所である「水圏生殖工学研究所」を設置しました。
本研究所は、本学でも国際的に極めて高い評価を得ている魚類の生殖幹細胞の培養・増殖技術、凍結保存技術、代理親による次世代生産技術等の研究開発を行い、優良品種を大量生産する道を切り開くとともに、我が国における養殖業の発展や絶滅危惧種の保全・保存への寄与を目指します。 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202010011802.html 


●海洋生物資源学部門 佐藤秀一教授がNEDO が公募する「微細藻類基盤技術開発」に採択されました

東京海洋大学海洋生物資源学部門 佐藤秀一教授は、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開 発機構)が公募した「バイオジェット燃料生産技術開発事業/微細藻類基盤技術開発/微細藻バイオマスのカスケード利用に基づくバイオジェット燃料次世代事業モデルの実証研究」に株式会社ユーグレナ等と共同で応募し、採択されました。 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/img/51ba17f7865e58983ec4b591b0fd0eb1.pdf 


●本学練習船「海鷹丸」が海上保安庁長官より感謝状を授与されました

本学練習船「海鷹丸」乗組員一同に対して、9月12日の水路記念日に伴う海上保安庁長官表彰として、海上保安庁長官より感謝状が授与されました。 https://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202010121300.html 


●【期間延長】教育・研究等のための施設による土地の有効活用の可能性に関するサウンディング型市場調査を実施しています

令和2年11月27日(金)まで申込期間を延長しましたhttps://www.kaiyodai.ac.jp/topics/news/202010190842.html 


TOP